iPod classic終焉とiPod touch 6世代発売の可能性について

みなさん、こんにちは。
ご訪問に感謝申し上げます。

さて、今日は以下の記事を読みました。

iPod classicはこのまま終了──消えた理由をAppleのクックCEOが説明

 

どうやらiPod classicが生産中止となり、新型の発売がなくなるという話のようです。

以前からその話は出回っていましたが、これでもう確実ということになります。

さて、気になるところとしては、iPod touch 6世代の発売もこのままなくなるのではないかという噂です。

iPod touch 6世代は、前作から2年が経過してもなお、発売される様子がありません。

そのため、以前から生産中止の声がちらほら出てきているのです。

とはいえ、実際のところとしては、AppleがiPod touch 6世代の発売戦略を練っているところではないかと思います。

つまり、iPad miniが発売された関係でiPod touch 第6世代のポジションが微妙になり、発売時期などについて検討していたのではないかということです。

そこで、今日読んだiPad classic終焉記事。

これによって、iPod touch 第6世代の存在意義も少し出てきたように思います。

今後、iPod touch 第6世代の発売ポジションが確立すれば、来年の春とかに発売されることも考えられるでしょう。

いい時期の発売を狙っているのではないでしょうか。

読んでおきたい他の記事:

サブコンテンツ

このページの先頭へ