やはりiPod touch 6は幻となったか?

皆さん、こんにちは。

少し前の記事でこんな記事がありました。

存在意義失った「iPod」 クックCEOが終焉示唆、故ジョブズ氏も予言


iPodに関する記事なので見落としていましたが、当然iPod touch 6に関連する話でもあります。

以前から書いてきたように、iPod touchの存在意義はかなり薄まってきており、発売されなくてもおかしくないというわけです。

こうして公の記事にのるようになると、その可能性がますます高まったような気がします。

はたして、売り上げが落ちていくiPod touchはどこまで続くのでしょうか。

iPod touch 6としての発売はあるのでしょうか?

今年はそれを見極める年になりそうです。

仮に発売されるにしても、それなりの存在意義や新しい何かが必要でしょう。

読んでおきたい他の記事:

サブコンテンツ

このページの先頭へ