iPod touchとiPhone[費用面での比較]


「iPod touch」は、無線LAN(wifi)契約をしなければ月額費用が無料です。購入費以外のお金がかかりません。


もし、インターネットにあまり接続しなくても良い場合は、「iPhone」ではなく「iPod touch」を選ぶとよいでしょう。

ただし、インターネットが全くつながらない「iPod touch」では能力を発揮することが難しいので、無線LAN(wifi)の使用をおすすめします。

うまく工夫して無線LAN(wifi)を使えば費用は抑えられますので、色々調べて自分に合った無線LAN(wifi)ライフを選択してみて下さい。
(当サイトのおすすめ無線LAN[wifi]→無線LAN(wifi)ならWiMAX!

以下、「iPod touch」と「iPhone」を費用面で比較してみたいと思います。条件を完全に合わせるのは難いため、参考程度にご覧下さい。

●月額費用と機種購入代金を合わせた金額の参考
(平成22年11月22日現在、2年間で計算)

・現在の「iPhone4(32G)」の場合。
機種購入代金と月額費用を合わせて月々6,185円程。2年間で計算すると
→6,185×24=148,440円

・iPod touch(64G)とポケットwifi
イーモバイル月額料金4,980円×24ヶ月(2年間)とiPod touch(64G)購入代金35,126円(amazon)、そしてポケットWIFI購入代金2,980円を合わせると
→109,920+35,126+2,980=148,026円

・iPod touch(64G)とUQ WiMAX
月額料金3,880円×24ヶ月(2年間)とiPod touch(64G)購入代金35,126円(amazon)、そしてwifiモバイルルータの購入代金4,800円(キャンペーン中)を合わせると
→93,120+35,126+4,800=133,046円

多少、iPod touchとwimaxのほうが安く済みます。そのほか、機能面での比較や、どれくらい無線LAN(wifi)接続が必要かによって「iPod touch」と「iPhone」のどちらを使うかが決まると思います。ご自身の生活スタイルを良く検討し、最適な方を選ぶとよいでしょう。

尚、最近はインターネットで簡単に新規契約・機種変更が可能です。softbank以外の携帯会社でiPhoneをご検討されている場合にも、ソフトバンクオンラインショップで番号変更なしの「携帯電話番号ポータビリティ(MNP)」が申込みできます。

読んでおきたい他の記事:

サブコンテンツ

このページの先頭へ