スマホの背景画像アプリ「CocoPPa」

昨年あたりから話題の「Cocoppa」

中高生の女子に大人気アプリのようです。

なんでもアプリを使って壁紙やアイコンをデザイン出来るとのこと。

以前、日本経済新聞も「第2のラインか!」と記事に書かれているほどの人気アプリです。

「第2のLINE」か 国産アプリ「CocoPPa」世界でヒット
6月に利用者1000万の大台突破へ


ラインをはじめとする韓国企業に負けずに、なんとか国産企業も頑張って欲しいと思います。
各国、お互いに足を引っ張りあうのではなく、いい意味で高め合えると良いのですが・・・。

と、そんな話はさておき、早速、「Cocoppa」を試してみました。

アプリを起動するとユーザー登録を求められます。

slooProImg_260127092306.png

フェイスブックとか、ツイッターとか、好きな方法で登録するとログインできるようになります。

マイページにて右上のボタンから壁紙を作ることができる模様です。

image

壁紙やアイコンを様々なバリエーションで選びます。

image

お任せでつくることもできます。

image

壁紙が出来たら、マイページから壁紙をタップして、一括ダウンロード。

アイコンにどのアプリをリンクするか決めます。

そんでもって、この辺のインストールをすませて、

あとは、iPhone一般設定の壁紙から先ほどの壁紙を選べばオッケーです。

ふむ、Cocoppa。

なるほど、Cocoppa。

よく出来たアプリです。

で、Cocoppaってどういう意味だろう。

そう思って、調べてみたところ

「アイコン+カウッパ(市場)」

という意味らしいです。

開発のきっかけがこれまた面白い無茶ぶり↓

【オクトバインタビュー】世界1,000万DLのきせかえアプリ『CocoPPa』プロデューサーに開発秘話を直撃!(前編)

ま、そんなこんなで、女子には受けそうです。

お任せとはいえ、随分と乙女チックな壁紙に仕上がるので、30代男子には・・・どうでしょうか笑。

読んでおきたい他の記事:

サブコンテンツ

このページの先頭へ